Journal

辺境 2

辺境展もいよいよ会期後半となりました。
連日の大雪や大寒波で大荒れの天候の中、脚を運んでくださるみなさまに感謝です。

27日(土)17:00から会場にて出展者全員でトークイベントをすることになりました。
会場は暖房設備がなく、そこもまた辺境感が漂うのですが、どうぞ暖かくしてお越しください。

都会の真ん中にいながらにして感じられる辺境は28日(日)までです。
みなさまのお越しをお待ちしています。

Shelf / 真喜志 奈美

軽石 / 西本 良太

奄美大島 2012 / 太田 拓実

Bottleholder / 大原 温

Erde / 桶田 千夏子

カゴ / 篠崎 隆

parts / 竹島智子

辺境

「辺境」展がスタートしました。
SAT. PRODUCTから、大原温が参加しています。

今日の19:00からオープニングレセプションを行います。
どなたでも参加いただけますので、ぜひいらしてください。

辺境
物と空間、家具と彫刻、アートとデザイン、かたちと気配
境の辺り、辺境の景色。

日時:
2018年1月20日(土)~ 2018年1月28日(日)
24日(水)休廊  11:00-19:00

Opening reception
2018年1月20日(土)19:00-21:00

場所:
Design Koishikawa
東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルB棟2F
  
地下鉄丸ノ内線/南北線/都営大江戸線 後楽園駅6番出口より徒歩5分
都営三田線 春日駅A3出口より徒歩7分

出展者:
真喜志 奈美 Nami Makishi /Luft
西本 良太  Ryota Nishimoto
太田 拓実  Takumi Ota /Takumi Ota Photography
大原 温   Atsushi Ohara /SAT.PRODUCTS
桶田 千夏子 Chikako Okeda /Luft
篠崎 隆   Takashi Shinozaki/アスタリスクスタジオ
竹島 智子  Satoko Takeshima /Luft

DM/タイトルデザイン 山下ともこ

park

ストレートデザインラボラトリーが設計監理を担当した建物の 1F に、生活道具とおやつの店 park がオープンしました。

近くには深大寺や神代植物公園もある自然豊かな環境で、散歩の途中で立ち寄るのにちょうどいいお店です。
看板メニューのドーナツとコーヒーがおすすめ。素材にこだわり、丁寧に作られ(ドリップされ)、素朴でしみじみとおいしい。お店のコンセプトそのものです。
 
今後いろいろなイベントも企画されるそうでそちらも楽しみです。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東京都調布市深大寺北町 1-2-1
10:00-17:00 月火定休
 
 
おまけ。
週末は京都へ。空いた時間に円通寺を訪れました。
京都のプロジェクトも少しづつ進んでいます。

PO-TO

JR中央線 東小金井駅近くの高架下にシェアオフィス PO-TO(ポート)がオープンしました。

“オフィスをひらこう”をテーマに、店舗や事務所として利用できるのがPO-TOの大きな特徴です。
道路に面して並ぶ青いスチールのドアの向こうにどのような営みが生まれるのか、楽しみでなりません。

運営は、8Kはじめユニークなシェアオフィスやシェアキッチンを企画・マネジメントするタウンキッチン
デザイナーの丸山晶崇さんがコンセプトデザインからグラフィックデザインまでを担当しています。
ストレートデザインは、建築のデザイン監修と外構・植栽の基本計画を、SAT. PRODUCTSとしてインテリアのデザインと製作を担当させていただきました。

入居者もまだまだ募集中です。使い方次第で色々な可能性がある場所ですので、興味のある方はぜひPO-TOのHPもチェックしてみてください。

NORMAN’S DINER 03

明日はNORMAN’S DINERです!
最後に飲み物をご紹介します。

コーヒーは、1回目より国立コーヒーロースターさんのコーヒー豆を使わせていただいています。
注文する度に丁寧に焼かれる豆はとにかく新鮮で、お湯を注いだ時にふわっと膨らむ姿と立ちのぼる香りで幸せな気持ちになります。

美味しいアイスコーヒーの入れ方を店主直々に伝授していただきました。豆を贅沢に使って美味しいところを一気に抽出することでクリアでキリッとした味になるのだそうです。

国立コーヒーロースターさんのブログでも愛情溢れる告知が‥ありがたいです。

自家製のジンジャーシロップを使ったジンジャーエールも美味しいですよ。この季節にぴったりな爽やかさ。

ビールは、私たちの心の店長であるNorman Blakeに思いを馳せて、スコットランドのブルワリーにこだわりました。
ラガー(ピルスナー)のハービストン シェハリオンと、IPA(インディアペールエール)のブリュードッグ PUNK IPA。どちらもリッチなビールです。

他にもBORTONさんの絶品のパイなど、まだまだ紹介したいところですがそろそろ時間切れです‥。

Teenage Fanclubの音楽と共に、みなさまのお越しをお待ちしています!

1 2